フロアコーティングで綺麗でピカピカなフローリングにしよう

綺麗なフロアに

大工道具

住宅やマンションなどの床には、フローリングが使われていることが 一般的で、新築マンションなどの床は艶がかり、表面もきれいな場合が多いです。 ですが木の床は年月と共に表面が剥げることや艶がなくなってしまうことがあり、 貼り替えることや、維持するためのお手入れが大変です。 特にマンションなど床が木で作られている場所ではこの問題は深刻で、 床ごと貼り替えることは難しいのでリフォーム業者を呼びます。 リフォーム業者はワックスをかけるなどをして、補修をしながら フローリングを新品同様の仕上がりにしてくれるのです。 ワックスにはフロアコーティングとよばれる新しい プロフェッショナル用のワックスもあり、それは 今までのワックスよりも美しく仕上げられます。

フローリングなどの木の床は時間とともに劣化して傷むものですが、 フロアコーティングなどのワックスを使って補修と表面のワックスがけを行えば、 新品同様のフローリングを作ることができます。 フロアコーティングのかけ方は、まず換気をよくし、床を清掃してから 傷のある部分を補修をします。そして二度ほどフロアコーティングをかけると、 きれいな床を取り戻すことができます。今では一般マンションなどに このワックスが使われていることがあり、高級感のある 仕上がりにすることができるため、好まれている床剤です。 プロも使うこのフロアコーティングには中に新成分が入っており、 これは衝撃や熱にも強く剛性のある素材なので、塗れば長持ちします。